お部屋の広さ・設備

サービス付き高齢者向け住宅の多くは、法規制ぎりぎりの1室18㎡タイプが主流ですが、リブウェルでは1室32㎡が最小であり、最大48.3㎡の広さを有します。またバリアフリー設計をはじめ、高齢者の暮らしを配慮した設備を整えております。

キッチン

広々とした調理スペースに加え、火を使わない安心のIHコンロを装備。本格的なお料理が楽しめる2口タイプです。

収納

  • キッチンの下には、調理道具をしまうことができる収納スペースがあります。

玄関

  • 玄関と居住スペースを分けるために低い段差をつけております。
  • 片側に手すりもついております。

トイレ

  • ウォシュレット機能トイレを使用。
  • 壁のボタンで操作が出来ます。
  • 立ち座りが楽に行えるように手すりも設置してあります。

リビング設備

エアコンとシーリングライト(天井付けの照明)を設置。どちらもリモコン付きですので、ベッド寝ながら操作することも可能です。

エアコン

シーリングライト

安心設備

人感センサー

  • 24時間お部屋の人の動きと温度変化を感知し、入居者様の安否を見守ることができます。
  • 12時間から24時間動きがない場合はコンシェルジュと提携の警備会社にすぐ連絡が行きます。
  • また、外出中の際は防犯センサーにもなりますので、安心した生活を送ることができます。

緊急コールボタン

  • トイレ・お風呂・ベッドスペースの3ヶ所に緊急コールボタンを設置。
  • ボタンを押していただければ、すぐコンシェルジュがお部屋へ駆けつけ迅速な対応を行います。

スプリンクラー

  • 居室には、熱感知のスプリンクラーを設置しております。